スポーツ外傷

最高の状態で復帰できるようサポート

スポーツ活動中に急激に過度な力が加わることで、骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れなど、いわゆるケガが生じたときは、ただちに適切な応急処置が必要です。

テーピング治療これらの応急処置をするかしないかによって痛みの出方や後の治療期間に大きな影響が出ます。
長期間同じスポーツを続けることにより、体の一部分に負担がかかり、疲労骨折・ゴルフ肘・野球肘・テニス肘・ジャンパー膝・骨端症・シンスプリントなどのスポーツ障害が生じます。スポーツ障害には、年齢・性別・スポーツ種目などによって特徴があり、それぞれ適した治療予防が必要になってきます。。

  • スポーツ前後のストレッチ指導・練習、試合前のテーピング処置も行っています。
  • 成長痛(オスグット)もご相談ください。

協賛しています

ウィズランニング実行委員会

JO-BI杯 第2回 郡山スマイルマラソン&ウォーク

詳しく見る click! ⇒

空気のきれいな施設

空気のきれいな施設」認証マーク

グランデコスノーリゾート


top